結婚指輪選びQ&A素敵なマリッジリング

  • ホーム
  • サイト案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

婚約指輪と合わせる

マリッジリングは結婚の愛の証として、新郎新婦ともにペアで購入して左手の薬指に使用します。

それに対して、エンゲージリングは婚約指輪として新郎から新婦に対して贈られます。

一般的にはダイアモンドを使用した、少し落ち着きのあるデザインを選ぶ人が多いと思います。

これは、これから先ずっと身につけてるためでもあります。

お店によって品揃えやデザインなど、色々とありますので、しっかりと選びたいものです。

また、この婚約指輪と結婚指輪でひとつのデザインとなるようなものもあります。

これから先、何かとパーティーや式典などの出席時に使用することも多いと思いますので、長くつけることができるデザインのものをえらびましょう。

婚約指輪を用意するかしないか

結婚する時には、挙式を挙げたり、新婚旅行に出かけたり、結婚指輪や婚約指輪を買ったりする事もあれば、ただ入籍の手続きだけを行って結婚とする人もいます。

いろいろやる事がたくさんある中で婚約指輪を用意するか、もしくは用意しないかという事で迷う人もいる様ですね。必ず買わないといけない物ではなくて、自分達で自由に決める事ができます。

多くの場合は購入した後に利用したいかどうかという事や、費用の面を考慮して決断をする事も多い様ですね。購入するチャンスが他にはないので、できたら記念としてこの機会に買っておきたいという人もいる様ですね。

人生で婚約指輪を用意する機会というのはそう何度もないと思われます。
結婚してからは購入のチャンスがなくなってしまいますので、よく考えて決めたいですね。

婚約指輪に関する記事